fxdreamgate.jpg

2012年10月17日

中国人の対米観、大幅悪化=「敵対関係」増える―米調査

お早うございます!今日はどんなニュースが入ってるかな。

これで世界の傾向が見えます。

なにかを得るために、このニュースを選びました。

それでは今日のお奨めニュースを見てみましょう。

ヘッドラインに関連して、中国人の対米観、大幅悪化=「敵対関係」増える―米調査について調べてみました。



(これが今日の話題)

中国人の対米観、大幅悪化=「敵対関係」増える―米調査
時事通信 10月17日(水)5時32分配信

【ニューヨーク時事】中国人の対米観が過去2年間で著しく悪化したことが、米調査機関ピュー・リサーチ・センターの世論調査で分かった。米国に好意的な中国人は前回2010年調査時の58%から43%へ下落。好意的でない回答者が37%から48%へと増えた。

同センターが16日発表した調査結果によると、米中を「協力関係」とみる人は2年前の68%から39%へ落ち込み、「敵対関係」と答えた人が8%から26%に跳ね上がった。対日関係は「協力」が30%、「敵対」が41%だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121017-00000018-jij-int


(今日の話題は、ここまで)



今日はあなたの為になるュースでしたか?

また来てください。
それでは次回まで。




posted by kengood at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。